マグネティック・ライティング

マグネティック・ライティング〜伝わる文章を書いてあなたのビジネスに人が集まる方法!〜

コピーライティングを身につけて人に伝わる文章を書き、収入につなげたい人は他にいませんか?コピーライティング+ダイレクトレスポンスマーケティングの使い方を知らないと、あなたのビジネスは一向に稼げません。 あなたの商品を販売する上で最強の集客とセールス方法を基礎から無料でお伝えします。

与沢翼で学ぶ「環境を変える」大切さ

創造的な仕事術、

「刺激と感動と、その先の

理想のライフスタイルを手に入れる」

をコンセプトに DRMコピーライター

として"伝えたいを伝える"

 

シミズヨシヒロです。

 

今日は、

今ピンチです!

生活が大変です!

 

というあなたへ、

お伝えしたいことがあります。

 

先日、与沢翼さんの話を

聞いたのですが、

 

彼は3つの軸を持って

復活できたと言っています。

 

ちなみに完全に余談ですが、

私は与沢翼さんの商材は買った

ことがないのですが、

 

彼の考え方や行動は

学べることがたくさんあると

思っています。

 

 

今日は3つの軸と復活についてお伝えします。

ぜひ、今の生活が厳しいという場合は、

最後まで読んでください。

 

 

f:id:yoshi_shimizu:20170726230109j:plain

1、環境を変え、付き合う人を変える

 

 

 

与沢翼さんは、もともとはアパレル会社を経営していて、

ビジネスに失敗した後に、情報商材の分野にて活躍しました。

 

結局は再度倒産の憂き目にあい、

現在はシンガポールでトレーダーとして

活動されています。

 

 

アパレル、情報商材、トレーダーと

大きく3つの分野に進出をしてきた

わけですが、

 

ここでポイントなのが、

同じ業界で再起をかけないということ。

 

業界が変わった時に、

それまで周りにいた人たちとの縁が

切れたけれど、

結局それで良かった

 

と言っていました。

 

一度どん底まで落ちた後に、

もう一度復活するには

環境を変えて新しい分野に

チャレンジするということ。

 

これは逃げているわけではなくて、

前の仕事で学んだことや経験を

別の分野で活かすということですね。

 

そうすることで、

大きく稼ぐことができる

ということです。

 

2、ライフラインを確保して、質素倹約する

 

新しいことをする際に、

ライフラインを確保すること。

 

 

例えば住むところ。

実家があるなら、

実家で生活しながら

次のビジネス構築に

集中すること。

 

そして、質素倹約で

最低限の生活でしのぐこと。

 

最低限の生活費は

確保した方がよいです。

 

これがなくなると色々と

活動に制限がかかってきてしまい、

 

動きたくても動けなくなるので、

最低限の生活費を手にしておく

ことは大切です。

 

3、一番大切なのは「時間」

 

新しいことに

チャレンジをするのだから、

 

色々と学んだり

仕組みを作ったりするのにも、

時間が必要です。

 

与沢翼さんは、

「パートやバイトで

小銭を稼ぐのはやめろ!」

と言っています。

 

パートやバイトで稼げる

少額のお金と、

時間を比較した時に、

 

時間の損失が

かなり大きいと言っています。

 

とにかく新しい

ビジネスをするのに、

一番大切なのは

時間だと強く

言っています。

 

怖いかもしれないけれど、

少額のお金を稼ぐことに

フォーカスせずに

 

自分のビジネスを

構築するために

時間を使え

ということです。

 

まとめ

 

 

今よりも新しい環境で

今よりも改善した物をやる

そのためには、

 

住む環境や

付き合う人を変える。

 

そして、

生活するだけのお金、

つまり最低水準の生活を

キープすること。

 

資金を確保することが大切です。

 

実家があるなら、

それをライフラインにして

活動していき

 

時間を確保する

ことを大切にする。

 

アルバイトや副業は

お金が入るかもしれないが

時間がなくなるので、

小さいお金はあえて捨てる。

 

新しいことをする上で

一番大切なのは時間です。

 

 
有名な経営コンサルタントである
大前研一さんも言っていましたが、


「人間が変わる方法は3つしかない。

1,時間配分を変える。

2,住む場所を変える。

3,つきあう人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。
最も無意味なのは『決意を新たにする』ことだ」


と言っています。



各分野で成功者と見られている方達が

同じことを言っているのですから、

 

これが本質なのでしょう。

 

あなたがもし、

今の生活が苦しくて

なんとか抜け出すための

きっかけになれば幸いです。

せっかくなので、「7割の完成度のすヽめ」について考える

創造的な仕事術、

「刺激と感動と、その先の

理想のライフスタイルを手に入れる」

をコンセプトに DRMコピーライター

として"伝えたいを伝える"

 

シミズヨシヒロです。

 

 

 

今日は、ビジネスで稼げる人と

稼げない人との決定的な差について

お伝えしたいと思います。

 

きっとあなたもたくさん行動をして、

少しでも早く結果を出そうと

頑張っていることと思います。

 

多分、成功者も成功していない人も、

1日の行動量はほとんど

差がないんじゃないかなと思います。

 

でも、収入に大きな差が生まれるのは、

一体なぜでしょうか?

 

 

f:id:yoshi_shimizu:20170726213248j:plain

稼げない人に共通する◯◯人間

 

ビジネスで稼げない人に

共通することとして、

 

完璧人間の人が多いのですが、

ことの本質として、

「利益に直結しない部分」に

多くのリソースを

割いていることがあります。

 

例えば、

ブログのデザインにこだわってしまい、

「1記事も書けていなかった!」

 

あなたもこういった

経験がありませんか?

 

 

確かにデザインの部分は

かなり気になりますよね。

 

成功している人のブログとか見ると、

とても見やすい構成になっていて

内容もかなり充実しています。

 

 

でも本質(ゴール)は

そこではないですよね。

 

 

最初から100%を目指すと

結局なかなか前に進まないので、

永遠にゴールに辿り着くことができません。

 

 

では、稼げる人は

どのような行動を

とっているのでしょうか?

 

 

稼げる人のマインド

 

1、稼げる人はとりあえず一通り経験している

 

稼げる人は、例えばブログを1から作り

どうマネタイズしていくのかを考えた時に、

 

利益が出るまでどのようにやれば良いのかが

経験値としてわかっています。

 

だから取り組むスピードも早いし、

結果も出すことができるんですね。

 

逆に上手くいかない人は、

まずは一通りやりきることです。

 

そうすれば全体像を実感として

把握できるようになります。

 

これを進めるには、

7割の完成度でとにかく進むこと。

 

この考えがとても大事です。

 

2、完成形は後からついてくる


とはいえ、それでも

完璧を追求してしまう気持ちが

出てくるのですが、

完璧を求めるの

は最後の最後の話です。

 

後から変更を

加えることができるところは、

とりあえず設置しておく

という程度にして、

後から少しずつ

メンテナンスをしていくんですね。

 

成功者のブログも、

私たちは完成形しか

見たことがないから、

 

最初からこれを

作らないとダメなんだ!

と思い、

 

私たちは最初から完成形を

目指してしまいがちです。

 

でも、成功者も最初から

ブログが綺麗だった

わけではないのです。

 

 

少しずつ時間をかけて

修正していったから、

今の形があるわけですね。

  

あなたのブログの訪問者は

綺麗なサイトを

見に来ている

わけではなくて、

 

悩みや調べたいことを

解決するために、

あなたのブログに

訪問しているわけです。

 

外より中のコンテンツを

充実させていきましょう!

 

3、締め切りを決める

 

 

ブログを作るときは

計画を立てて進めていきます。

その時に期限を区切って

締め切りを決めます。 

 

デザインやヘッダー画像、

サイドバーなどを

変えるのにも

 

期限を決めて

進めていきます。

 

まして、ブログは自分で

いつ何を書くのかを

全て決められるので、

 

どうしても自分に

甘くなります。

 

締め切りを決める場合は、

ペナルティを作りましょう。

 

詳しくはこちらをどうぞ。

www.magnetec-writing.site

 

いつまでに何を

終わらせるのかを

決めないと、

結局だらけてしまいます。

 

完成するものも

決して完成しないでしょう。

 

本質を見極める思考を持つことが、はじめの一歩

 

完璧主義自体は

悪いことではないのですが、

 

本質を見極めて

思考しなければいけません。

 

だからこそ、

とにかく7割の完成度で

最初から最後まで

一度やってみる

 

というマインドが

とても重要です。

 

じゃあどこに

時間をかけるのか?

 

一番時間をかけないと

いけないところは、

 

「売上げに直結する」

部分です。

 

何が「売り上げに直結する」のか、

 

これを見極めて

行動することこそが、

もっとも早く

成功できる秘訣です。

 

ブログであれば、

デザインなどに1ヶ月も時間を

かけるくらいなら、

 

1ヶ月毎日記事を書いて、

30記事以上の資産を築いてください。

 

 

就職する前に知っておくべき「ジミー大西の時給」と「コピーライターの時給」のこと

創造的な仕事術、

「刺激と感動と、その先の

理想のライフスタイルを手に入れる」

をコンセプトに DRMコピーライター

として"伝えたいを伝える"

 

シミズヨシヒロです。

 

ナイナイの岡村さんが、

暴露しました・・・ 

 

 

f:id:yoshi_shimizu:20170724234650j:plain

 

ジミー大西さんが画家を辞めました。

ナイナイ岡村隆史がジミー大西に聞いた画家としての時給を明かす - ライブドアニュース

 

ジミー大西さんの絵画の時給が、なんと350円だったそうです。

これを本人が知った瞬間、「絵を何時間もかけて描いてるけど『時給350円くらいやー!』って分かった瞬間に、筆全部折ったそうです。

 

そもそも、ジミー大西さんが計算した時給は、本当に正しいのか?

という疑問が残らなくもないですが、

 

時給350円では生活できないですからね。

 

画家を辞めてしまったのは残念ですが、

今後に期待しましょう!

 

さて、ジミー大西さんの時給が350円として、私たちコピーライターの時給って、一体いくらなのでしょうか?

 

下はゼロ円から上は時給数百万円の世界

 

私たちコピーライターも、正直言ってピンキリです。

 

日本でも有数のコピーライターである、

糸井重里さんや、神田昌典さん、児島令子さんなど、

 

超一流の方達は、一案件あたり数百万円を稼ぎ出します。

時給だと数十万円〜数百万円というレベルです。

 

ただし、そのような人たちはほんの一握りで、

多くのコピーライターは、

一案件数万から数十万円と言ったところなので、

時給換算でいうと、数千円~だと思います。

 

それでも一案件の依頼料は他の仕事に比べれば、

高い部類に入るのではないでしょうか。

 

実際、コピーライターの仕事は、

人手が足りていない状況だそうです。

始めるなら今のうちかもしれません。

 

では、どうすればあなたも

コピーライター(セールスライター含む)

になれるのでしょうか?

 

今日からキミはコピーライターだ!

 

コピーライターには資格はありませんので、

極論を言うと、今日からでもあなたは

コピーライターと名乗って、仕事をすることができます。

 

でも、クライアントから仕事を取れるかというと、

ちょっと難しいですよね?

 

大切なのは経験値

 

コピーライターとして仕事をする上で

一番重要なのは経験値です。

 

まずはあなたが、誰よりも多く文章や

キャッチコピーを書くことです。

 

自分のブログで、どんどん発信していってください。

 

次の段階は、知人のブログ代行や、

知り合いになったお店などの

告知を手伝うなどをして

経験を積むことです。

 

そうして、集客の実績を積んでいきましょう。

最初は無料で!

 

当然ですが、最初は実績がないので、

無料で行います。

 

私も現在はDRMコピーライターとして、

整体院の集客コンサルタントの

業務の一つとして各種DMやレターを書いて、

実際に集客実績を積み上げていきましたが、

最初は無料で行いました。

 

 

これは、与沢翼も言ってましたが、

まずは無料で有料レベルのものを提供することで、

自分の実績を作っていくことを

勧めていますね。

 

とにかく、最初は実績を作ること。

 

そうすれば実力と実績が付いてくるので、

結果としてあなたの自信につながります。

 

 

このブログを読んでくれている読者さんは、

個人でビジネスをされている方も多いと思いますが、

 

個人でビジネスを行うレベルにおいて、

コピーライティングのスキルが

必要な時代になってきました。

 

一生かけて学ぶ価値のあるスキル

 

もちろん、コピーライティングのスキルは

簡単には身につきません。

 

ダン・ケネディも

「コピーライティングは、一生かけてでも学ぶ価値のあるスキルだ!」

と言っています。

 

 

コピーライターとして活動しないにしても、

最低限のレベルでいいので身につけておかないと

あなたがご自分のビジネスで集客を行う際に、

とても苦労すると思います。

 

 

ぜひ、あなたの文章術を磨くためにも、

コピーライティングを学んでみてください。

 

追伸

 

 頭ではわかったけれど、

実際にどう行動すればいいの?

 

というあなたは、

まずブログを書き続けることから

始めてみましょう! 

 

でも私には、毎日書くネタがありません!

 

というあなたのために、

勉強会を開催します。

 

詳しくはこちらから

www.magnetec-writing.site

 

 

残席が少なくなっております。

気になる方はお早めにお申し込みくださいませ! 

【警告】あなたのブログ検索順位が下がっている可能性があります

創造的な仕事術、

「刺激と感動と、その先の

理想のライフスタイルを手に入れる」

をコンセプトに DRMコピーライター

として"伝えたいを伝える"

 

シミズヨシヒロです。

 

今日はそこまで気温が上がらなかったですが、

湿度が高いせいか、かなり蒸していました。

 

私も参加しているセミナーグループの大阪チームは

BBQを楽しんだそうです。

天気もなんとか大丈夫だったみたいで、

良かったですね〜。

 

東京チームもBBQかビアガーデンに行く企画を

してほしいなぁと。(笑)

 

さて、今日はブログをビジネスに活用されている方は、

絶対に読んでおいた方がいい内容です。

 

特に、サロンや飲食店を経営している方で、

ブログで情報発信している方は、要注意な内容です!

 

 

f:id:yoshi_shimizu:20170723193100j:plain

 

アクセス数が伸びない原因とは

 

もしあなたのブログアクセス数がここ最近、

思ったほど伸びていないのであれば、

何年も前から書いていた過去のブログ記事が原因で

検索順位が下がっている可能性があります。

 

Googleは公式には発表していませんが、

6月末に大きな順位変動がありました。

 

このタイミングでいったい何が起こったのでしょうか?

 

文字数が少ないブログ記事の評価が下がった

 

実は、文字数が少ないブログ記事が

大量に掲載している場合の検索順位が

一気に下がるという状況が多発したのです。

 

文字数が少ないブログ記事というのは

具体的に何文字かというと、

 

800字未満の記事ページのことです。

 

 

あなたは整体院やエステ、

飲食店などによくある

 

・定休日のお知らせ

・臨時休業のお知らせ

・お客様の声

・お庭にこんな花が咲きました

・もうすぐ◯◯ですね

・予約状況のお知らせ

・イベント告知

・商品入荷の事務的な案内

・今日の朝礼でこんな話題が出ました

 

というような、ブログ本来のテーマではない

内容を書いていませんか?

 

あなたのお店に来る人にしか

関係がないような事務的な情報。

 

そこで働いている人以外が全く関心を持てない、

内輪のおしゃべりのようなテーマ。

 

これらの場合、ほとんどが300〜400文字前後の

内容に乏しい希薄なコンテンツです。

 

読者の質が上がっています

 

そもそもの話になりますが、

現在のブログ読者が

ブログの内容に対する

要求レベルは飛躍的に高まっており、

 

本や雑誌レベルの専門性の高い情報が

求められていることを理解しておかなくてはいけません。

 

コンテンツマーケティングという

検索ユーザー、ブログ読者にとって

役に立つコンテンツを企業が

無料で提供する時代になりました。

 

そして自社サイトのアクセスを増やす

というやり方が普及し、

企業のWEBマーケティング戦略は

年々難易度が上がってきています。

 

Googleは本気だ!

 

GoogleのSEOの世界でもこの数年で大きな変化を迎えてきました。

2011年にパンダアップデートが実施され、

低品質なコンテンツが上位表示されなくなりました。

 

そして今ではGoogleは記事の文脈まで

しっかりと読み解くことができるレベルにきています。

 

つまり、キーワードだけ意識して文脈がダメだと、

評価が下がるという時代になりました。

 

そして今回、Googleがシステムや

人工知能のレベルが低かったために

やりたくてもできなかった、

 

あるいは見逃されてきた

読者にとって希薄で

質の低いコンテンツの代表的な

 

・定休日のお知らせ

・臨時休業のお知らせ

・お客様の声

・お庭にこんな花が咲きました

・もうすぐ◯◯ですね

・予約状況のお知らせ

・イベント告知

・商品入荷の事務的な案内

・今日の朝礼でこんな話題が出ました

 

こういった内容のブログ記事に

Googleのメスが入るようになったのです。

 

Googleは約7年かけてとうとうこのレベルに到達しました。

 

あなたに残された選択肢は・・・

 

もはやあなたには、

一刻の猶予も許されません。

 

もしあなたのブログが過去何年にも渡って

300文字程度の内容のブログ記事を

量産していたとしたら・・・

 

 

あなたに残された選択肢は次の3つです

 

  1. 文字数が少ないブログ記事を加筆修正する
  2. 文字数が少ないブログ記事を削除する
  3. ブログ記事を大量に削除する

 

 

文字数が少ないブログ記事を加筆修正する

この中で最も安全なのは、

「1、文字数が少ないブログ記事を加筆修正する」です。

 

文字数が少ないのであれば、

文字数を追加すれば十分な文字数になるので、

記事ページを削除する必要はありません。

 

ただし、内容を追加するにしても、

適当に追加すれば良いわけではありません。

 

しかも、

「定休日のお知らせ」とか、

「予約枠空いてます!」とか、

「店内に綺麗な花を飾りました!」とか

 

商品と関係の無いテーマのブログ記事の場合、

これらに一体何を加筆修正して書いたらよいのでしょうか?

 

しかも膨大な数の記事数だったら、

加筆修正はかなりの負担です。

 

文字数が少ないブログ記事を削除する

 

そこで次の策として

「2、文字数が少ないブログ記事を削除する」です。

 

多くの場合は、全てのページがこうした

読者にとってほとんどメリットの無い

内輪のネタ記事ばかりが投稿されているので、

ほぼ全てのページの文字数が足りない記事だと思います。

 

ただ、この場合は結局後述する3の選択と

同じ問題が生じます。

 

 

ブログ記事を大量に削除する

では3つめの「3、ブログ記事を大量に削除する」はどうでしょうか。

例えば1000記事あり、そのうちの8割の800記事が

内容が薄いブログである場合、

サイト内にある記事の80%近くを

削除することになります。

 

一見良さそうに見えるのですが、

そうなるとさらに検索順位が

大きく落ちるリスクが生じます。

 

何故ならGoogleはサイト内にある

大量のページを削除すると

何故か様々なキーワードの検索順位を

下げることが多いからです。

 

読者のことを考えずに、

ただサイト内にSEO目的という

動機のために作られたWebページが、

とうとうあなたに牙を剝くことになりました。

 

 

真面目に取り組んできた人が報われる時代に

 

こうしたことを二度と繰り返さないためにも、

新規作成するWebページやブログは、

それを読む読者のために

本当に役立つコンテンツ記事を載せるようにしてください。

 

小手先のテクニックに頼って

優位に立っていた人が排除され、

結局最後は、真面目に書いてきた人が、

報われる時代に入ったということです。

 

 

もっとも安全かつ効果的な解決手段

ではブログ記事の文字数が少ないコンテンツが

多い場合は、どうすることが最も安全で効果的なのでしょうか?

 

それは、「徐々に質の低いブログ記事を削除して、

読者にとって価値のある記事と差し替えていく」という方法です。

 

ブログ記事を1ページ削除したら

すぐに新しいお役立ちページを1ページ追加していき、

記事数をキープしながら、

質の良いブログに再生させていくということです。

 

ただ、中には文字数が少なくても

アクセスが比較的高いブログ記事が

あるかもしれません。

 

Googleアナリティクスなどの

アクセス解析ログで自社サイトのページビューを

チェックしていき、アクセス数のあるブログ記事があれば

そのページは削除せずに、文字数が800文字以上になるように

文章を追加法がベターです。

 

そうすればそのページが稼ぐページビューを

失うことはないですし、文字数を増やすことに

より記事の価値が高まり、

もっと検索順位が上昇する可能性が高まります。

 

こうした一見手間のかかるように見えるやり方を

コツコツと進めていけば、

急激にサイト内のページが減ることはなく

無理なく徐々にサイトの質が高くなります。

 

そして、検索順位が下る可能性は非常に低くなります。

 

 

追伸

加筆修正するにせよ、

新しく記事を差し替えていくにせよ、

ブログに書くネタを考えなければいけません。

 

こうしている間にも、

Googleによるあなたの

ブログの評価が下がっているので、

迅速に行う必要があります。

 

仮にあなたのブログ記事の8割を差し替えとなると、

どうやってネタを出せばいいのか、

本当に全て書き換えることができるのか?

 

しかも最短最速で・・・

 

 

そんなあなたのために、今回

勉強会を開催します。

 

詳しくはこちらから

www.magnetec-writing.site

 

 

30代からはじめる、ブログ構築勉強会

創造的な仕事術、

「刺激と感動と、その先の

理想のライフスタイルを手に入れる」

をコンセプトに DRMコピーライター

として"伝えたいを伝える"

 

シミズヨシヒロです。

 

 

もしあなたが、個人で仕事をしていて、

思ったほど集客ができないのであれば、

 

ぜひ最後まで読んでください。

 

 

f:id:yoshi_shimizu:20170722200547j:plain

 

 

ブログは最大の武器になる

あなたがひとりで

仕事をしていて、

個人のお客様を対象に

サービスを提供しているのであれば、

ブログは最大の武器になります。

 

なぜなら、

ブログはネット上での

「あなた自身」だからですね。

 

あなたは過去に

「ブログの時代はもう終わった」

 

と聞いたことがありますか?

 

たしか5年前くらい前に、

こういった声をよく聞くことがありました。

 

ですが、時代はまたブログの時代に

戻ってきましたね。

 

時代はコンテンツマーケティング

の時代になってきました。

 

その中で、ブログを使った

マーケティング戦略が重要視されてきています。

 

また、ブログの時代が戻ってきた

ということですね。

 

ただなんとなく書いていませんか?

 

ですが、

多くの方がブログをただなんとなくで

書いているように見受けられます。

 

そんなブログを見て、

有効活用ができていないことに、

もったいないなぁと思います。

 

 

あなたはこんなことで悩んでいませんか?

 

・ブログで日常の出来事を書いている

・イベントの告知ばかりしている

FBやブログが続かない

FB、インスタグラム、ブログ、メルマガのリンクした活用法がわからない

・文章は書けるのに、ネタが思い浮かばない

・ブログのネタがないので書き続けるのがつらい

 

もしあなたがこの中でどれか一つでも

当てはまるものがあるなら

 

ぜひこのまま最後まで読んでください。

 

 

これらの悩みを持ったままブログを書き続けても、

あなたの仕事はおそらく現状維持か、

現状を下回ってしまうことでしょう。

 

 

なぜかというと、

「ブログは○○になる」という基本的な考えがないので、

いくら書いても結果が出ないという状態になってしまいます。

そして結果が出ないから続ける意欲がなくなり、

更新をやめてしまいます。

 

正しい知識を得て行動し続ければ、

必ず実を結ぶのに、

 

正しい知識を得ずに続けようとするから、

結果が出ずに続けられなくなります。

 

ではどうすれば、

ブログを書き続けることができて

ブログから集客することができるのでしょうか?

 

そこで今回、

勉強会を開催することにしました。

 

この勉強会に参加すると得られる5つのメリット

 

この勉強会に参加すると、

 

・正しいブログ戦略がわかります

・ブログ構築の基礎がわかります

FBやブログの投稿をし続けることができます

FBやブログから集客する方法がわかります

・ネタ出しに困ることがなくなります

 

 

これらのことを得られるので、

すぐにでもあなたのブログ戦略を立て直し、

集客につなげることが可能になります。

 

お客様の声

 

【長谷川吉孝様】

ブログのネタ出しが継続してできると聞いて、参加しました。

土台が非常に大事だということをわかりやすく教えて頂けたのが良かったです。

 

SM様】

ブログのネタが続くのを期待して参加しました。

ブログをなぜやるのかという土台づくりの役に立ちました。

 

YT様】

興味のあるテーマだったので参加しました。

ブログの大切さがわかりました。

収益のためには仕組みづくりと流れが必要というのがわかって良かったです。

 

 

お客様が自ら「売ってください!」と言ってくる

 

もしあなたが、

「買ってください!」

と売り込みをしなくても、

 

お客様が自らあなたの元を訪ねて、

「売ってください!」と

お願いされるようになる。

 

そんな仕組みを作り

売り上げが劇的に上がる方法を

知ることができたら・・・

 

今回は、そのための基礎勉強会になります。

 

参加費は10,000円にしようと思ったのですが、

本当にご自身のビジネス戦略を作りたい、

自分のビジネスを立て直したいという方のために

 

会場費のみの

3,000で開催しようと思います。

会場の関係で、先着5までとなります。

 

日時、会場は以下になります。

 

【毎日書きたくなるブログネタ出し勉強会】

日時:201781日(火) 13001500

会場:セレンディピタススペース川口

住所:埼玉県川口市本町4-3-14小峰第一ビル5

申し込み期限:席が埋まるか、730日(日)まで

 

お申し込みはこちら

https://ssl.form-mailer.jp/fms/887d81ab507646

 

 

追伸

 

これから個人ビジネスをしようとすると、

継続的に集客し続けて収入を得るためには、

特定の媒体に頼るのではなく、

自分の情報発信プラットフォームを持つことをオススメします。

 

その価値が分かった企業や個人起業家は、

正しいやり方で当たり前のようにブログを使って情報発信しています。

 

ブログは「WEB上のあなた自身」と冒頭で言ったように、

あなた自身の価値をお客様に伝えるのには、最高の場所です。

 

最近ではLINE@やFBmessengerbotなどが

集客のトレンドになっていますが、

残念ながらこれらには共通する弱点があります。

 

ブログの価値はあなたの○○を形成することができることですが、LINE@やmessengerbotには、これらを行うことができません。

 

この本質がわかれば、ブログをやる意味と

やり続けることの重要性が理解できるはずです。

 

あなたが真面目に長期的な視点で

成功を収めたいのであれば、

ぜひ今回の勉強会に参加してください。

 

お申し込みはこちら

https://ssl.form-mailer.jp/fms/887d81ab507646

YOU!モチベーションしちゃいな YO!

どうも、ジャニーです(キリッ)

 

 

 

ウソです(笑)

 

創造的な仕事術、

「刺激と感動と、その先の

理想のライフスタイルを手に入れる」

をコンセプトに DRMコピーライター

として"伝えたいを伝える"

 

シミズヨシヒロです。

 

 

 

おかげさまで、少しずつメルマガの登録が増えてきました。

 本当にありがとうございます。

 

とても嬉しいです。

 

 

さて、今日は、モチベーションについてお話をしようと思います。

これは、あなたが成功する上で非常に重要なテーマの一つです。 

 

 

 

f:id:yoshi_shimizu:20170719200939j:plain

モチベーションが上がらない時の対処法

あなたがブログを書いている中で、

モチベーションが上がらないから書けない

といった経験はありませんか?

 

一度モチベーションが下がると、

これを上げるのはなかなか難しいんですよね。

 

最初は、今日だけお休みしようと思って

 

気がつくと2日、3日と書かなくなり、、、

 

最後はブログから距離を置いてしまいます。

 

ではモチベーションを保ち、

毎日ブログを書き続けている人たちは、

ほかの人たちと何が違うのでしょうか?

 

 

今日は

モチベーションを継続させる方法をお伝えします。

 


実は私も過去にはあなたと同じ悩みを抱えていたのですが、
今では常に高いモチベーションを保ち、
コミットできています。

 

モチベーションが下がる原因


まずモチベーションが下がる原因は
以下の要因が挙げられます。

 

 ・やりたいことではない

 

・優先順位が把握できていない

 

・体やアタマが健康な状態ではない


・行動をする明確な理由がない

 

・必要な知識が不足してどう動いたら良いかわからない

 


他にも多々あるかと思いますが、

 

基本的に
肉体的に健康であり、
精神的に適度の余裕があり、
感情的に満足している仕事であれば


モチベーションを
高確率で維持できるということになります。

 


例えば、


レスリングの吉田沙保里選手がオリンピックを目指す中で


最高の「セルフイメージ(感情)」を持っていて、

トップレベルのコーチがついて

「精神面」を完璧にサポートしてくれたとしても、

 

吉田沙保里選手が
40.0℃の高熱と下痢をしていて

「肉体的」に不健康だったら


モチベーションを維持するのは難しいでしょう。

 

 

つまり、
肉体(0点)・精神(100点)感情(100点)

と考えた時に、どれか一つがゼロに偏ってしまえば
0×10×10=ゼロになってしまいます。

 

1つでもゼロがあると、

周りがそれに引っ張られてしまい

パフォーマンスを発揮することが難しいのです。

 

肉体・精神・感情

 

この3つのパフォーマンスバランスが

とても大切だということです。

 

 

モチベーションを上げるには?

 

f:id:yoshi_shimizu:20170719201334j:plain


では肉体面・感情面・精神面を整えて
モチベーションを上げるためには
どうすれば良いのでしょうか?

 

 

 

答えは

コントロールできないことは考えない

 


です。

 

 

 


例えば、

稼げていない人は

自分でコントロールできないことを
直視するのですが、

 

自力でなんとかなることは
なぜかどうでもいい言い訳をして

逃げてしまいます。

 


稼げない人の多くは
コントロールできない「成果」に

フォーカスして考えてしまう傾向にあります。


「月収100万円稼ぐぞ!!」

 

といったようなことです。

 

100万円稼ぐとしても、

それは時代やタイミング、センスなど、

自分がコントロールできない部分に

左右されます。


だから思うような結果が出ないと

焦りから感情面のモチベーションが「ゼロ」になり、

 

継続し続けることができずに

中途半端のまま終わってしまう。

 

あなたももしかしたら、

経験があるかもしれませんね。

 


でも「成果」ではなく「作業」は
あなた自身でコントロールすることができます。

 


例えば


・1日1記事ブログを書く

 

・1日1時間だけ本を読む

 

など、これらは実際に

毎日達成することができたのかどうかを

一目で明確に理解することができます。


これは、私の師匠も言っていましたが、

 

稼げない人に限って

「コントロールできない部分」に

フォーカスしている

と言っています。

 


「月◯◯万円稼ぐ」
「今月は◯◯人集客する」
「今からヶ月以内に結果を出す」


などを中心に考えます。


もちろん過去の私もそうだったのですが、

 

ビジネスの初期段階で

目標達成は9割できない

 

これが現実です。

 

結果にフォーカスしすぎると

 

もちろん、目標を立てるのは大切です。

ですが、まだ実力も道のりもわからないのに
成果を予想するのは

totoやナンバーズを当てるようなものです。



結果にばかりフォーカスしてしまうと、

 

「目標」が思うように達成できない

という焦りから

感情面のモチベーションが一気に低下する

 

結局ダメだ!となり

他のビジネスを開始してみる

 

新しく始めたビジネスも中途半端に終わる

 

感情面のモチベーションが一気に低下する

 

やっぱりダメだから

他のビジネスを開始してみる

 

以下、無限ループ


の流れになります。

 

実は多くの人がこの状態なんです。

 

私も、このループに完全に嵌っていました。

 

 

本当に重要なのはコントロールできない結果に

フォーカスするのではなく、
あなたが目指すべきは視点は、

 

コントロールができる


「1日◯時間作業をする」
「この作業に集中して他の事はしない」
「今日は◯個広告を作る」


などに力を入れる必要があります。

 

 


そうは言っても、


どうしてもやる気が出ない

そんな時もきっとあるでしょう。



ですが、文句を言っている暇があるなら
行動しないと、何も始まりません。

 

 

ダン・ケネディもこう言っています。

「成功できない人は行動力が圧倒的に足りない」

 

 

結果にコミットする


そこであなたが

「コントロールできる作業」を

確実に毎日コツコツ継続し、

結果にコミットするためには、

 

 


コミットするための環境作り

 

が必須です。

 

 

ここでいう環境とは

単純に場所という訳ではでなく、

精神的な環境を作るということです。

 

精神的な環境とは、

 

適度な負荷(プレッシャー)を与える

 

ということです。

 

 

例えば、

 

今月のブログは30記事書きます!

 

と宣言したら、それを家族や友人に宣言します。

 

そして、達成できなかったら、

ペナルティとして相手が欲しい物を

提供すると伝えましょう。

 

例えば、

A5和牛のステーキを奢る

 

とか、

 

キャバクラ代を奢る

 

とか、

 

 

車を買うとか

 

 

ご自身の財布の中身と相談して、

ちょっとそれはキツイなという罰ゲームを

自分に架して、結果にコミットしましょう。

 

こうすれば、あなたは絶対に

目標を達成しようとするはずです。

 

これは、自分ではない誰かと約束する

ということが大切です。

 

 

人は、楽な方に流される傾向があるので、

こういう適度なプレッシャーは、

 

あなたのパフォーマンスを上げるうえで

とても重要です。

 

まとめ

 

モチベーションが下がる原因は、

自分がコントロールできない問題にフォーカスするからです。

 

稼げない人、結果の出せない人ほど、

この傾向が当てはまります。

 

フォーカスすべきは、今月いくら稼ぐか?などではなく、

「何をやるのか」という作業に、フォーカスすることです。

 

そして、その作業が達成できなかった時のペナルティを

作りましょう。

 

もうあなたはやらざるを得ません。

 

ですが達成し続けた先に、

あなたのビジネスに「成功」の文字が

浮かび上がることでしょう。

 

ぜひ今すぐ、自分がコントロールできる目標を作り、

家族や友人に約束をしてください。

 

文系のためのリアル店舗向け集客と文章入門その3〜マインド〜

創造的な仕事術、
「刺激と感動と、その先の理想のライフスタイルを手に入れる」
をコンセプトに DRMコピーライター として
"伝えたいを伝える"

シミズヨシヒロです。 

 

 

今日はコピーライティングを使う際のマインドについて

お伝えします。

 

 

 

f:id:yoshi_shimizu:20170717225630j:plain

 

お客様の感情を理解する

 

どうしてもコピーライティングを学び始めると、

テクニックに走りがちになります。

 

このフレーズを入れれば、

反応率が2倍に上がる・・・とか

 

 

当然、そういった話を知るほうが、

学んでいても楽しいですし、

早く試してみたくなりますよね。

 

でも、これって

お客さんのことを中心に考えるマインドが、

完全に抜け落ちています。

 

もちろん、訴求する商品について

情報を伝えなければいけないのですが

 

商品を実際の価値より低く伝えたら、

その商品はお客さんに買ってもらえません。


じゃあ、実際の価値より高く伝えるとどうなるか?

 

それは誇大広告になってしまいます。

 

いい商品の価値を正しく伝えることをしなければ、

お客様は商品の価値を見逃して、

結果的に損をすることになります。

 

そして、誇大広告を流してしまうと、

本当に困っているお客様に対して、

問題が解決できない商品を

売りつけることになります。

 

価値を正しく伝えることは

とても大切なことなのです。


商品の価値を正しく伝えるには、

お客様のことを中心に

思考しなければいけません。

 

買い物はエンターテイメント

 

その上で、お客様にとっての買い物とは

一体なんでしょうか?

 

お客様にとって買い物は、楽しみの一つです。

 

あなたは、欲しいものを買うとき

 

ワクワクしませんか?

 

楽しいですよね!

 

物を買うということは、

その物を使って、自分や家族が楽しんだり

喜んだりすることができるという

未来像を描くから買うんですよね。

 

 

カーディーラーのトップセールスマンは、

必ずお客様にこう尋ねます。

 

「このクルマの助手席に誰を乗せたいですかか?」

「その人とこのクルマでどこにいきたいですか?」

 

これは、お客様に購入後のクルマとの楽しい未来を

イメージしてもらうわけです。

 

人は感情で買い物をします。

 

金額が高ければ高いほど、

感情に働きかけなければ

物は売れません。

 

ただクルマのスペックを説明しても、

お客様は買わないのです。

 

 

まとめ

 

お客様の感情を理解して

セールスをするということを心がけなければいけません。

 

コピーライティングの本質は、

お客様の頭の中に入ることです。

 

お客様を知り、感情を理解し、寄り添うことで、

気持ちよく商品を購入してくれるということを

ぜひ忘れずに覚えておいてください。

 

これはとても大切なマインドセットです。

 

 

 

追伸

実は、あなたが今読んでくれたこのブログ記事にも
様々な文章のテクニックを使っています。

 

この記事を最後まで読んだということは
気づかないうちに惹き付ける文章術で
最後まで読みたくなるように
心を動かされているのかもしれません。。。

 

人を惹きつける文章の裏側を

少し覗いてみませんか?

 

人を惹きつける文章術〜マグネティックライティングラボ〜

今回は期間限定で無料レポートをおつけしていますので、

こちらから受け取ってくださいね! 

マグネティック・ライティングラボ

 

 

【2017年保存版】はてなブログPROに移行と独自ドメイン設定方法まとめ

創造的な仕事術、
「刺激と感動と、その先の理想のライフスタイルを手に入れる」
をコンセプトに DRMコピーライター として
"伝えたいを伝える"

シミズヨシヒロです。

 

 

 

PRO化するにあたって参考にしたブログ

はてなブログの1日のアクセス数が

100を超えたらPROバージョンにしようと思っていたのですが、

 

おかげさまで昨日のアクセス数が100を超えたので、

有料版にグレードアップしてみました。

 

色々と先人たちが、独自ドメインでの登録方法を教えてくれていますが、

参考にしたのがこちらのブログ

 

www.mutant-tetsu.com

 

 

(泣)やらかした・・・

 

説明とおりお名前.comでドメインを取って、

はてなブログの設定画面に戻って入力したのですが、

 

f:id:yoshi_shimizu:20170717153341j:plain

 

やらかしました(笑)

 

f:id:yoshi_shimizu:20170717153503j:plain

http://www.mutant-tetsu.com/entry/hatenadomain

 

 ここのVALUE欄に、hatenablog.jpと入力してしまったんです。

 

嗚呼バカバカ

 

このバカチンがぁ〜(金八先生)

 

VALUE欄には必ずhatenablog.comを入れる

 

ここのVALUE欄は、

これまであなたが無料ではてなブログを

使っていた時のドメイン(.comや.jp)が

なんだろうと関係なく、

 

絶対にhatenablog.comと入力してください!

 

 

で、入力し直してから、

再度はてなブログの設定に戻って

URLを入れたところ・・・

 

エラーになってしまいます。

 

俺、焦る・・・

 

かなり焦りました。

 

 

その後30分くらい色々調べてみたのですが、

 

その間に、

 

f:id:yoshi_shimizu:20170717154129j:plain

 

ドメイン設定をチェックのボタンを押したら有効の文字が!

 

これでいけるやろ!

 

と思ったら、

 

その後やっぱりエラーになってしまい

全く反映されず・・・。

 

 

なんでや〜〜〜!!!!

 

f:id:yoshi_shimizu:20170717155155j:plain

 

と思い、再度はてなブログのQ&Aを見てみると・・・

 

お問い合わせ - はてな

f:id:yoshi_shimizu:20170717154729j:plain

 

 

数日程度?

 

数日程度だと???

 

ここで私は悟ったのです。

 

なんや、当日の変更はできないんか・・・。

 

と。

 

 

当日は反映されないらしい

 

 それでどうしたかというと、

 

昨日、怒涛の読者増に感謝して

お礼の「文章術最速上達法レポート」を作成してました。

 

人を惹きつける文章術〜マグネティックライティングラボ〜

にて、無料でレポートを差し上げています。

 

こちらから受け取ってください! 

マグネティック・ライティングラボ

 

 

 

さらに3時間くらい経った後、

 

アクセス数はどんな感じかなと思い、

ブログをチェックしたついでに、

 

「ドメイン設定をチェック」をしてみたら

 

ん?

 

無事に反映されてました。

 

 DNSの設定が完了しておらずレコードが見つからない場合は、

「エラー レコードが見つかりません」という表示になるのですが、

どうやらそのメッセージ以外でも、時間が必要なようです。

 

ということで、無事独自ドメインになりました!

 

 

まとめ

 

ドメイン設定をチェックをクリックして有効になれば、

あとは時間が解決してくれます。

 

反映までは、まだかまだかと焦ってしまいますが、

首を長くして待ちましょう!

 

それでは、良いブログライフを!

 

追伸

 

昨日、怒涛の読者増に感謝して

お礼の「文章術最速上達法レポート」を作成しました。

 

併せて、ライティングラボにて文章術のポイントや上達法、

マーケティング手法についても掘り下げていき、

あなたのビジネスに人が集まる仕組みをお伝えしていきます。

 

ブログよりもより密度の濃い内容をお届けしますので、

ぜひご登録してください。

よくある詐欺商材なども、バッサリとブったKILLします!

 

ラボのメールはドメインの関係上迷惑メールに入りやすいので、

登録後は迷惑メールフォルダを一度確認してください。

 

人を惹きつける文章術〜マグネティックライティングラボ〜

今回は期間限定で無料でレポートをおつけしていますので、

こちらから受け取ってくださいね! 

マグネティック・ライティングラボ

 

 

【緊急】読者が一気に増えたので、○○します

創造的な仕事術、
「刺激と感動と、その先の理想のライフスタイルを手に入れる」
をコンセプトに DRMコピーライター として
"伝えたいを伝える"

シミズヨシヒロです。

 

本日、ブログ読者がめっちゃ増えました!!!

私のブログに興味を持っていただき、
本当にありがとうございます。

 

これは感謝の気持ちを込めて、何かしらの

プレゼントをお渡ししたいと思い、

急遽制作しております。

 

 

この情報は、

本当は出しはしたくなかったのですが、

 

感謝の気持ちを込めて、

情報をまとめて、お出ししたいと思います。

 

本当は、七星明さんのように、

ダイヤのピアスの一つでも

あなたに差し上げたいところですが、

 

ダイヤのピアスと同等か、それ以上の

役に立つ情報をプレゼントしたいと思いますので、

 

もうしばらくお待ちくださいね!

文系のためのリアル店舗向け集客と文章入門その2〜コピーとは〜

ここ数日、クライアントのホームページ制作作業で、

なかなかブログが書けずにいました。

 

まだまだ制作途中ですが、

かなりいい仕上がりになりそうです。

 

 

さて、今日は先日お伝えした話の続きです。

magnetec-writing.hatenablog.jp

 

 

コピーライティングについて、

もう一度深く掘り下げていこうと思います。

 

2つのコピー

まず、コピーライティングといっても、

大きく2つに分けられます。

 

1.キャッチコピー

一つはキャッチコピーに

代表されるコピーライティング。

 

 

例えば、

 

24時間戦えますか?

リゲイン第一三共ヘルスケア

 

夏、1ヶ月、本、一生

(角川文庫)

 

生きろ。

もののけ姫

 

などなど、一目で目を惹くコピーです。

 

 

2.セールスライティング

もう一つが、セールスライティングです。

 

セールスライティングとは、

人の心に刺激を与え、

今すぐ行動したくなるような

感情にさせる

文章のことです。

 

セールスライティングは、

人間の行動心理に基づいた

セールスを、紙で行う手法です。

 

ダン・ケネディ

「セールスライティングは紙の上の営業マン」

と言っています。

 

何か物やサービスを提供する場合、

対面でセールスできない場合は、

セールスライティングのスキルを使います。

 

日本だと、キャッチコピーと

セールスライティングとで

分けて考えるのですが、

 

コピーライティングの本場アメリカでは、

キャチコピーとセールスコピーを合わせて、

コピーライティングと言っているので、

私も敢えて分けずにお伝えしています。

 

セールスするためのコピーライティングは、

人の心に刺激を与え、

今すぐ行動したくなるような文章のことです。

 

これは裏を返せば、

人を意のままに行動させる(操る)

ことができるスキルということです。

 

使い方を間違えると、とても怖いのです。

 

コピーのテクニックはたくさんあります。

 

AIDA

AIDMA

PASONA

 

などなど

 

人の思考パターンは大昔から今に至るまで、

大きな変化はありません。

これから先も同様に

変わることはないでしょう。

 

ダイレクトレスポンスマーケティングは、

ここ最近できたマーケティング手法に思えますが、

遡れば1920年前後の大恐慌の時代には、

この手法を使って荒稼ぎした天才詐欺師がいたわけです。

 

詳しくは、天才詐欺師のマーケティング心理技術をご覧ください。

magnetec-writing.hatenablog.jp

 

DRMとコピーライティング

 

ダイレクトレスポンスマーケティング

コピーライティングは、

切っても切り離せないスキルです。

 

コピーライティングを書いている人は、

もれなくダイレクトレスポンスマーケティング

学んでいることでしょう。

 

今でも、たくさんの詐欺商材が世に出回っています。

 

ここ最近では、プロダクトローンチという

セールスレターを横にしたマーケティング手法を使って、

最後にあなたに高額商材を

買わせようとする人たちが

たくさんいますね。

 

あなたの大切なお金を

奪い取ろうとしています。

 

使い方で良くも悪くもなる

 

でも、プロダクトローンチ

という手法が悪いわけではありません、

 

プロダクトローンチを使って、

価値のない商材や高額塾を

販売している人たちが悪いのです。

 

 

こういった詐欺の手法にも、

これらのマーケティングとコピーライティングが

ふんだんに使われるようになりました。

 

包丁と一緒で、正しく使えば、

肉や野菜を切って調理するための

道具として使えますが、

 

誤った使い方をすると、

人を殺すための道具になるわけです。

 

ネットでは、まだこのような形で

価値のない商品を販売しても、

売り手にとってはそんなに

ダメージがないのかもしれません。

 

とはいえ、名前を検索すれば悪評だらけ・・・

こういった情報はネット世界では

一生消えることはないので、

それはそれで最悪だとは思いますが・・・。

 

ですが、地域に根ざしたリアル店舗

このような状況に陥ったら一瞬で終わります。

 

バイトテロで閉店した話

例えば、飲食店で食中毒が出た!と

一度騒ぎになれば、

もうそのお店はその地域で

仕事をすることは難しいでしょう。

いくら宣伝をしても、

「食中毒を出したお店」と言われて

お客様は来店しません。

 

また、一時バイトテロというのが大きな話題になりました。

Twitterで、バイトがバカなことをやって炎上(バイトテロ)、

多くの関係店舗や会社は損害を受けることに・・・。

 

個人で経営していた蕎麦屋さんは、

バイトテロでその後閉店の憂き目に・・・。

 

「バイトテロ、一生許せない」 ツイッター炎上で破産したそば屋「泰尚」社長からの手紙

 

リアル店舗ですから、スタッフの給料や家賃や内装費、

食材などの材料費がそのまま赤字として掛かってきます。

結果的にその地域でビジネスを続けられずに、

閉店に追い込まれます。

 

下手なコピーで集客しようとすると・・・

 

また、そこそこ繁盛しているお店に、

下手なコピーで集客をかけるとどうなるでしょうか?

 

お客様をお金としか見ていない、

テクニック満載のいやらしいチラシやDM。

 

こういったものを配布すると、

受け取ったお客様は何か嫌な感情になります。

 

ゾワゾワします。

 

そして、そのお店を敬遠していきます。

 

結果的に、来店されなくなっていきます。

 

特に、常連客への対応を誤ると、

その損失は計り知れないものになります。

 

コピーのテクニックを使う際、

一番避けないといけないのは、

そのお店がその地域で

商売していることを

忘れてしまうことです。

 

ネットなら売れさえすれば、

その後の悪評なんかは気にならないのかもしれませんが、

リアル店舗の場合はそこで商売できなくなるばかりか、

下手をすればそこに住めなくなります。

 

稚拙ないやらしいコピーを書いただけで、

その人の人生を変えてしまうこともあるわけです。

 

 

こう考えると、いかにコピーを使う人の

マインドが大切かが分かります。

 

正しいマインドセットを押さえた上で、

コピーライティングというスキルを

使うことがとても重要になってきます。

 

次回は、マインドについてお話ししたいと思います。